広汎性発達障害と診断されたアスペルガーブログです

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク
自閉症スペクトラムな主婦

広汎性発達障害と診断されたアスペルガー女性「まつり」と申します。

40歳を過ぎて

あなたはアスペルガー症候群です

とか

広汎性発達障害ですね

なんていきなり言われても・・・

はっ!?なんじゃそりゃ???

これが最初に思った事でした。

そらそうですよね~、40年以上も普通だと思って生きたきたのにいきなり障碍者だなんて言われたって意味不明(汗)

そもそもアスペルガーって何さ??

何度か耳にした事のあるアスペルガーって言葉ですが、実際自分の事とは無関係♪だなんて思ってたんですよね~

だからどんな問題があって、一体何があかんのか?が分からない・・・

診断された帰りは当然本屋に立ち寄って色々な本を読みあさりました(笑)

大きくは発達障害の仲間で、その中には

  • 自閉症スペクトラムと呼ばれるアスペと自閉症
  • 多動性注意欠陥障害と呼ばれるADHD
  • LD障害と呼ばれる学習障害

こんな感じに分けられるんだそうです。

で、結局・・・障碍者って事になっちゃうんだそう・・・

別に発達障碍者でもかまわんけどさ

このPDD(広汎性発達障害)って、私の場合はASとチック症があったからPDDだなんて言われるんだそう。

おまけに治療出来ないとかって言われても(汗)

そうなんですよね、障害そのものを治療する薬ってないんです。

てか、言われるまで自分が障害者だなんて思いもしなかったから、治療するとか言われても

は?私別に何も問題ないんやけど!!!

こんな強気で頑固で自分勝手なところがまさしくASやんwww

アスペ+チック症って案外多いんです

AS+チック症って案外多いんですよね~

最近ではADHDやLD障害なんかもテレビで見かける事がありますが、チックも表に出るようになってきました。

人間って色々なところでストレスを抱えていのですが、障害があるとなお更色々な問題が出てきてしまうんです。

と言っても、私は自分のこんな我儘で自分勝手な性格を個性として考えているんですけどね♪

しかし沢山の人が悩んでいるのも事実だったりするんです(泣)

基本アスペとかって本人が悩むよりも周囲の方が大迷惑してる事が多いのですが、このブログでは発達障害と診断された私が

発達障害ってこんなんだよ~

と言った事をあれこれ書いてみたいと思います。

誰かの力になれればいいな!!なんて思いながらブログをぼちぼち更新していきますのでどうぞよろしくお願いします。

広汎性発達障害と診断されたアスペルガーですが、案外イイヤツなんですよ(笑)

スポンサードリンク
私が飲んでるおすすめサプリです!

発達障害が分かりやすい本を集めました!

無料でメール相談やってます♪

サイト管理人

こんにちは、まつりと申します♪
40歳になってから広汎性発達障害と診断された女性です。
発達障害で悩んでいる人が少しでも元気になれるようぼちぼちブログを書いています!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る