広汎性発達障害の心の壁はなかなか開かない

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク
広汎性発達障害の心の壁

広汎性発達障害の女性って、多分男性もだと思うんですが心の壁があって、その心の壁がなかなか開かないんですよね(汗)

自分ではそれほど思ってなかったのですが、広汎性発達障害と言われてから

これも障害なん?

あれも障害なん?

そう知る事が沢山ありました。その一つが閉鎖的な考え方です。

 

アスペルガーは人を信頼しにくい

広汎性発達障害の心の壁

そもそもアスペルガーってあんまり人間関係でいい思い出ってないんですよね~

と言っても、過去の記憶もあまり残ってないから悪い記憶もあまりない(笑)

でもその中でも友達との信頼関係とかがなかなか築けなかったからか、人に頼るとか信頼するって感覚があまり分からないんです(汗)

ま、最終的には自分が努力するしかないし!!

こんな考え方をするから余計に可愛げもなく、ますます嫌われていくというwww

 

心を閉ざすアスペも多い

定型発達の人は悪気なく色々とアドバイスしてくれるんですよね。

例えば、アスペな私は女性なのですが全く服装に興味がないんです。自分でももっとお洒落しろよ!と突っ込みたくなるほどなのですが、周囲が見るに見かねて

「あんた、もうちょっとこうしたら」

と長々とその方法を伝授しようとしてくれます。だけど馬の耳に念仏と言うか猫に小判と言うか。。。

聞いてるようで全く頭に入らないw

言葉で言われても理解しにくいのは自閉症スペクトラムの特徴ではあるのですが、それ以前の問題で心の中では

もう、興味ないねんからほっといてーや!!

なんてムカついてたりするんです(汗)

こうやって少しでも面倒だと思う人とは必然的に距離が開き、次のアドバイスでますます開き、最後には遥か彼方に追いやってしまうww

こうやって自閉症スペクトラムは一人独立し、孤独という道を選んでしまうのです(笑)

 

発達障害にとっての人間関係

発達障害と言ってもADHDの人はどちらかと言えば人と接点を持ちたいそうなのですが、ASの場合は一人でもあんまり問題がないってのもあるから、人間関係が円滑に行かなくてもあまり気にならなかったりするんです。

ASな私が言うのもなんですが・・・

お願い、ほっといて!

周囲との人間関係が円滑に進むのがいいのは分かってるけど、それを望まない人だっているんですよね(笑)

一つの枠に入れようとするから変な事になるんじゃないかなぁ??

広汎性発達障害の人は心の壁が分厚いとか閉ざしてるなんて言われますが、その扉をこれでもか!!って程叩かなかったら、自ら開けて出てくるんですけどね♪

スポンサードリンク
私が飲んでるおすすめサプリです!

発達障害が分かりやすい本を集めました!

無料でメール相談やってます♪

サイト管理人

こんにちは、まつりと申します♪
40歳になってから広汎性発達障害と診断された女性です。
発達障害で悩んでいる人が少しでも元気になれるようぼちぼちブログを書いています!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る