広汎性発達障害の女性の苦しさは理解されずらい

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク
広汎性発達障害で苦しい

広汎性発達障害の女性の苦しさってなかなか理解してもらいにくいんですよね~

だって、分かりにくいでしょ?広汎性発達障害の人が何に苦しんでいるかなんて・・・

定型発達と同じ人間だけど、何かが少しだけ違うアスペルガーな人にとって、辛いと思うことなんて山のようにあるのです。

・・・が、同じように健常者の人も苦しいと思っているって事も忘れてはならない事実なんですよね。

 

広汎性発達障害だから苦しい

広汎性発達障害で苦しい

辛いな~と感じた時は、その辛さがどこから来ているのか?を考えなければなりません。

私は40歳を過ぎてアスペルガーと診断されましたが、辛いと思う事の全てがアスペが原因だなんて思っていないんです。

例えば何かが出来ず悩んだとするなら

何が出来ずに悩んでいるのか?

その悩みはどうすれば解決できるのか?

という視点から物事考えるようにしています。

だってさ、自閉症スペクトラムだからとかって事を言い訳にしちゃうと、全ての原因が自閉症スペクトラムになっちゃいますよね?

だけど実際は発達障害が原因なんじゃなく、単なる自分が出来ない事だったりする事も沢山あるんです。

だから辛いなって思った時は、その原因がどこから来ているか?を探さないといつまでたっても解決しないはず!!

 

PDDだから出来ない事もあって当然

ここでも書いたのですが、一番の敵はストレスですよね~

だって知らない間に脳が勝手にストレスを溜めちゃうんですから、そらしんどいと思う事は山ほどあって当然なんです。

健常者と同じように出来ないから発達障害なんですから、出来ない事があって当然

だけど、それが理由にならない事にまで責任転嫁しちゃうと折角の未来が曇っちゃうような気がするんです(;^_^A

発達障害の人でも人によって出来る事と出来ない事は様々。

だから自分が出来る事を見つける努力が必用なんじゃないか?って思っています♪

 

苦しさを理解して欲しいなんて思わない事

誰だって生きてりゃ色々な問題にぶち当たるのは当たり前ですよね?

  • 私の辛さを理解してくれない
  • どうせASなんて嫌われる
  • どうして皆分かってくれないの?

そら分かるわけもないじゃないですか(笑)

その辛い思いを理解出来るのは唯一自分だけで、だからどうやって解決していけば楽になれるか?は他力本願じゃきっと見つからないはず。

人に全てを委ねるんじゃなく、自分で自分の道をどうすれば切り開けるか?

そんな考え方をしなければいつまで経っても辛い状況って変わらないんですよね~

だからもし、私と同じように広汎性発達障害の女性で苦しいと感じているなら、何が苦しいかの原因を探す事

きっとこれが一番大切なんだと思いますよ!!

スポンサードリンク
私が飲んでるおすすめサプリです!

発達障害が分かりやすい本を集めました!

無料でメール相談やってます♪

サイト管理人

こんにちは、まつりと申します♪
40歳になってから広汎性発達障害と診断された女性です。
発達障害で悩んでいる人が少しでも元気になれるようぼちぼちブログを書いています!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る