糖質制限で広汎性発達障害とパニック障害も治そう

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク
広汎性発達障害のパニック障害を糖質制限で治す

糖質制限広汎性発達障害とついでにパニック障害も治しちゃおう♪なんて甘い考えで本日糖質制限10日目。

さすがに広汎性発達障害が治った!!なんて事はないのですが、結構パニック障害は楽になってきたんじゃないかな?と思っています。

だた、私の場合はサプリも飲んでいるのでこれだけで答えが出ているという訳じゃないのですが、後ちょっとのパニックと過呼吸が何とかなればな~なんて思ってるんです。(^∇^)

 

広汎性発達障害にとっての糖質制限

広汎性発達障害のパニック障害を糖質制限で治す

今はやりのローカーボとか炭水化物ダイエットとか、グルテンフルーとか、色々な名前がありますよね?

それ程差はないんだと思うのですが、昔は自閉症スペクトラムとかじゃなくちょっとしたダイエットはしてたんです。

炭水化物を減らしてみて挫折(-。-;)

グルテンフリーも続けられず挫折( ̄Д ̄;;

物凄く体重で悩んでいたなら多分それなりに成功していたんだと思うんですが、そんなに悩んでなかったからか実は全部辞めちゃってたんですよね(-_-;)

だけど今回の炭水化物抜きは気持ちがダイエットじゃなく、アスペルガーを治そう!ついでにパニック障害とかうつ病とかも治しちゃえ!!みたいなスタンスなので、意識が以前とは違う・・・

だから今までよりも続けられているのだと思います。

 

糖質制限って危険じゃないの?

そうなんですよね~

やっぱり一番心配なのはこの部分なんです。

アスペな私は一度やろうと決めるとトコトンまでやってしまうのですが、今回ばかりは100%炭水化物を食べないじゃなく、数日に一度は白米を食べるというやり方をしています。

先日もテレビで

炭水化物ダイエットは日本人には向かない

なんて

マジかよ、やり始めたばかりやのに!!

みたいなのをやってるのを見ると、良いという考えもあれば悪いという考えもあって、結局意見がまとまっていないのが現状なのでしょう。

だから勝手に折衷案を作り出し、ちょっとだけ食べる・・・なんて適当な方法でやっています。

 

私の人には教えられない糖質制限レシピ

もうね~、なんせ料理が面倒なんです(;^_^A

面倒というか嫌いという範疇かもしれないほど。。。

だから家族の分も作って自分の分も作るなんて、絶対無理!!

だから私だけ毎日毎日、

「よくもまぁ飽きないね」

なんて言われるほど、昼夜はお鍋を食べています(笑)

野菜を適当にブチこんで、煮るだけwww

料理と言うのもおこがましいような物を食べてるのですが、さすが発達障害、さすがASという特徴がここでも現れているんです。

そう、気に入った物なら何日でも食べ続けられるという変な特徴がwww

誰もがギョッ!!っとする鍋を食べ続けるだけで糖質制限が出来て広汎性発達障害とパニック障害が治るならいいじゃないですか♪

案外こんな方法はアスペルガーには向いてるのかもしれませんね♪

スポンサードリンク
私が飲んでるおすすめサプリです!

発達障害が分かりやすい本を集めました!

無料でメール相談やってます♪

サイト管理人

こんにちは、まつりと申します♪
40歳になってから広汎性発達障害と診断された女性です。
発達障害で悩んでいる人が少しでも元気になれるようぼちぼちブログを書いています!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る