広汎性発達障害(PDD)の中には優しい人もいる

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク
広汎性発達障害は優しい

広汎性発達障害(PDD)の中にも優しい人っているはずだと思うんです。って私は思ってるのですが、どうも広汎性発達障害と定型発達が考える優しさって違いがあるようなんですよね(;^_^A

アスペルガーの私は自分が冷たいなどと考えた事はなく、実は

こんな優しい人間おらんのんちゃう?

と思ってたのですが、夫のぶっぴぃの目にはそうは映っていなかったらしい・・・

密かに

あんたの方が優しさないやん!

なんてアスペルガーの身勝手さで思っていますww

 

アスペが考える優しさとは

広汎性発達障害は優しい

あぁ、考え方が違うんだ・・・と思うところは至る所にあるのですが、以前ぶっぴぃが風邪を引いた時の事。

私は体がしんどい時はほっといて欲しいんです。話しかけられたら返答するのもしんどいし、黙っててほしい。だから部屋に入ってきて欲しくないんです。

しかし夫はそんな時でも、時々は顔を見に来たり声をかけて欲しい・・・らしい。

アスペだから私がそう思うのか?という疑問は残るのですが、体調が悪い時に話しかけられたら嫌だろうな~と思うから近寄らないのに、それがおかしいんですって!!

気を使って近寄らないのに、それが優しくないって言われてしまいました(汗)

おかしいなぁ、私なら側に来てほしくないんだけど( ̄ー ̄?)

こんな小さな部分、それも自閉症スペクトラム的には優しさMAXの態度なのですが、どうも健常者の人には理解されないみたいなんですよね~

なんでだろ???

 

相手が望む事が分からない発達障害

何を望むか?ってのは人によって色々あると思うのですが、他の人が何を考えているか分からなくてもせめて夫や妻や子供の望んでいる事って理解したいじゃないですか?

私、ASでもそう思っているんです。

そしてそれは、発達障害の人も同じで、皆誰とでも対立したいなんて考えていないんですよね。

相手の事を考えているのに分からない・・・

ここが発達障害の人にとって大きな問題点になるのでしょう。

 

お互いの考え方が分かるといいのに

自閉症スペクトラムとの違い

考え方の基本と言うか出発地点そのものが違うからか、進む方向も違うし着地点も異なる。

健常者の人はASが分からないと言うし、発達障害の人は健常者が分からないと言う。

だから自分では優しいと思って起こした行動が、相手にはなかなか伝わらなくて、挙句

どうして理解してくれないのよ!!!」

なんて爆発しちゃうんだと思います。

でも、

  • 分からない
  • 理解してくれない

って悩むんじゃなくて、前提として分からなくて理解しあえない二人なのですから、お互いがそんな人だと受け入れると気持ちは楽になるんじゃないかな?と思います。

冷たいと言われる広汎性発達障害でも、中にはそうやって考える事もあるのですから、冷たいだけじゃなく優しさもしっかりと備わっているんですよ♪

ただ、発達障害のそれは伝わりにくいですが(汗)

スポンサードリンク
私が飲んでるおすすめサプリです!

発達障害が分かりやすい本を集めました!

無料でメール相談やってます♪

サイト管理人

こんにちは、まつりと申します♪
40歳になってから広汎性発達障害と診断された女性です。
発達障害で悩んでいる人が少しでも元気になれるようぼちぼちブログを書いています!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る