広汎性発達障害(PDD)で不安が強いとパニック障害に?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク
広汎性発達障害の強い不安

広汎性発達障害(PDD)不安が強いって人多いと思います。だからか、私もパニック障害なんてのになってしまったのですが(汗)

どこかが定型発達とは異なるというのを知っている広汎性発達障害の人にとって、普通なら考えられないような事でも不安を感じてしまうんですよね。

 

広汎性発達障害が感じる不安

何でもかんでも感じる訳じゃないし、アスペルガー症候群でもADHDでも人によって違うと思うのですが、私の場合はやはり人間関係ですかね~

例えば大勢の前で話す事が昔から苦手だったのですが、大人になってからますます苦手になりプレゼンなんてまず無理です(-_-;)

大勢じゃなくても数名でもアウトなので、仕事で教室を開催する時でもマンツーマン。

はい、非常に濃い内容の教室となっております(笑)

また、あまり知らない人と会う事も苦手です。

たまに見かけるのですが、全く面識がない相手でも初対面から親しく話せる人っているじゃないですか?

あれ、一つの才能だと思うのですが、あの能力があればアスペルガーの私が持っている人間関係の悩みはなくなりますww

 

不安を感じてパニック障害に

広汎性発達障害の強い不安

自分ではそこまで大きなストレスを感じていたとは思わなかったのですが、ある日突然発作が起こってしまいました。

元々人と会う事が滅多にないのですが、家庭内とかでもやっぱりどこかストレスを感じてしまっているのでしょう。

アスペは自分勝手と言われますが、もしかするとアスペなりに精神を酷使してボロボロなんて事になっているのかもしれません(´;ω;`)ウゥゥ

人よりもイライラする事は多いかも?とは思っていますが、それは自閉症スペクトラムの出来ない凸凹な能力(つまり自分のバカさ加減)に対するイライラだったりもするので、何となく感じていた生き辛さが発作として出てしまったのだと思います。

 

発達障害は心に余裕を持とう

発達障害でパニック障害に

理想はね、心に余裕を持ちたい!!って思ってるんです。

ASの人って

たまには脳を休めてみたら?

って思うほど、寝るまで頭がフル回転しているんですよね(;^_^A

発達障害って考え方が下手くそで、同じ事ばかりをグルグル考えていたりするから時間がかかってしまうのですが、答えを出すまで思考が停止しない(汗)

だから一日24時間じゃ足りなくて27時間くらいあったらいいのに♪なんて思う事もあるんですww

リラックスするのにアロマや温泉なんかにも行くんですが、そんなもんじゃ脳の動きが止まらない(笑)

究極の癒しは自分の頭をどうするか?なのかもしれませんw

広汎性発達障害(PDD)で不安が強いと私の場合はパニック障害という形で出たのですが、他にも強迫性障害や精神不安症なんてのにもなっちゃうので、リラックスを心がける事が大切なんですよ!!

スポンサードリンク
私が飲んでるおすすめサプリです!

発達障害が分かりやすい本を集めました!

無料でメール相談やってます♪

サイト管理人

こんにちは、まつりと申します♪
40歳になってから広汎性発達障害と診断された女性です。
発達障害で悩んでいる人が少しでも元気になれるようぼちぼちブログを書いています!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る