広汎性発達障害(PDD)はテレビ好きで見ると止まらない

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク
広汎性発達障害はテレビ好き

広汎性発達障害(PDD)テレビが好きな人が多いのですが、一度見始めると止まらずエンドレスなんて事が少なくありません。

興味があって見ていると言うよりは、脳をリフレッシュ?しているような感じでしょうか?

だから一度テレビを見始めるとずーっと見ている広汎性発達障害、それを見る定型発達の人は

ちょっとはいい加減にすれば?

なんて思ってしまうんですよね(汗)

 

アスペルガーでもテレビ嫌いもいる

アスペルガー症候群の私は基本的にテレビは見ません。

何故なら、嫌な音が聞こえるという事と興味がない番組の方が多いからなのですが、残念な事に夫のぶっぴぃはテレビっ子。

休みの日は一日中つけっぱなしだから、アスペだからテレビ好きというよりも年代的な物なのかもしれません(笑)

ただ、どうしても歌番組だけは受け入れがたくて、時々耳を塞ぎたくなる意味不明な音が苦手。だから我が家では音楽番組はタブーなんです。

 

ドラマや映画について

広汎性発達障害はテレビ好き

ドラマや映画は見ない訳ではないのですが、問題は理解していない事が多いって事(-_-;)

話しの展開が早いストーリーや、登場人物が複雑な内容だと

誰と誰がどうなってるんだ?

と考えている内に終わってしまうという・・・

映画に関しても同じで、興味がある物があれば年中同じ物を見ているのですが、ハッキリ言って誰も視たがらないww

自閉症スペクトラムが好きだと思うとエンドレスで見続けられるという特技は、健常者の人にはなかなか理解されにくいんですよね(汗)

発達障害とテレビの関係

アスペルガーの聴覚と視覚の問題

ASの人はどうも視覚有意の人が多いのですが、聴覚から入って来る言葉よりも視覚から入る情報の方が理解しやすいという傾向があります。
ラジオなんかは聞いていても何を話しているか分からない事が多いのですが、映像だと分かりやすい。
ただ、ストーリーがあると何を話しているかが耳に入らない事も多いので、理解しているかは自分でも疑問なのですが(笑)

発達障害が原因かは分かりませんが、会話が全く理解できていないと言うか聞こえないなんて場合もあるので、分かりやすく話してくれる番組なんかだともう少し見るのにな~なんて思っています。

ASの人は映像関係の仕事に就く人も多いようですが、こんな部分にも聴覚や視覚の問題が現れているのかもしれませんね。

広汎性発達障害の人がテレビが好きで見ると止まらないには、その人ならではの理由が隠されているのでしょう。

残念ながら私とは少し違うタイプのアスペではありますが(汗)

スポンサードリンク
私が飲んでるおすすめサプリです!

発達障害が分かりやすい本を集めました!

無料でメール相談やってます♪

サイト管理人

こんにちは、まつりと申します♪
40歳になってから広汎性発達障害と診断された女性です。
発達障害で悩んでいる人が少しでも元気になれるようぼちぼちブログを書いています!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る