広汎性発達障害(PDD)が持つと言われる特殊能力

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク
広汎性発達障害の特殊能力

広汎性発達障害(PDD)の人は良く特殊能力があるなんて言われるのですが、普通はそんな能力ないです。と言うかあっても

社会で生きるにはいらんやん(; ̄ー ̄A

みたいなのが多いのかもしれません。

それよりも広汎性発達障害の人は、やっぱり人との関係なんかに支障がある場合が多いから、本人からすると

それいらんから社交性くれ!!

って思うんですよね(汗)

 

アスペルガー症候群の特殊能力

  • 人が聞こえない音が聞こえる
  • 普通なら視えない物が視える
  • 人が感じないような匂いがする

こんなのを持つアスペルガーは多いと思うのですが、、、

え~と、これ何につかいましょ(;^_^A

感覚過敏を持つアスペな人は少なくなく、その過敏さから色々な事を感じたりするのですが私が40年以上生きてきて「あ~この能力あって良かった♪」と思った事が一度もないww

サヴァン症候群と呼ばれる人は絵を描いたり音を覚えたり、数字や円周率なんかを記憶したりと普通じゃあり得ないような才能を発揮するのですが・・・

ドラマ「ATARU」の中居君が演じた主人公はこのサヴァン症候群だったのですが、あそこまでの能力は自閉症スペクトラムの人にはなかなか無いのかもしれません。

 

視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚の感覚過敏

広汎性発達障害の特殊能力

視えない物が見える・・・と言ってもこの世に存在しない何かかどうかも分からない物が見える事はあるかもしれませんが、それ以上に光の加減に過敏に反応してしまう事は多々あります。

部屋の暗さや明るさが物凄く気になるのですが、だからカーテンを開けたり閉めたりを繰り返すw

聞こえない音が聞こえる・・・はっきり言って、何か分からない音がうるさいww

一人だけ変な匂いを感じる・・・良い香りならいいんですけど、焦げた匂いは腐敗した匂いなのでくさ~い(泣)

味覚過敏は同じ物を食べ続けられるというメリットはあっても、食べられない物が半端なくあり過ぎて人生損してる感じ(汗)

触覚過敏に関しては、苦手な肌触りと好みの肌触りがあって、この感覚が過敏だと同じ系統の洋服ばかり着るのだそう。

感覚が過敏 = 鋭い

と考えるならもう少しメリットがあっても良さそうなのですが(;^_^A

残念ながらASの人ってそれらを活かせる場面に出くわすチャンスがないような気がするんですよね。

 

発達障害が求める事は普通の事

普通を求める発達障害

例えどのような才能があっても、やっぱり普通って一番だと思うんです。

普通に会話して、普通に友達が出来て、普通に社会に出て・・・

だけど発達障害の人はそんな当たり前な事が出来ないから苦しんでいる人が多いんですよね。

出来る事と出来ない事は発達障害だけじゃなく健常者の人でもあるのですが、ASだとちょっとその風当りがキツイかな~(;^_^A

広汎性発達障害(PDD)が持つと言われる特殊能力がもう少し現実的に使えたらいいのですが、使えない・・・

もしかして私が使い方を分かってないから???www

スポンサードリンク
私が飲んでるおすすめサプリです!

発達障害が分かりやすい本を集めました!

無料でメール相談やってます♪

サイト管理人

こんにちは、まつりと申します♪
40歳になってから広汎性発達障害と診断された女性です。
発達障害で悩んでいる人が少しでも元気になれるようぼちぼちブログを書いています!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る