会話についていけない広汎性発達障害(PDD)って?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク
会話が理解出来ない広汎性発達障害

会話についていけない広汎性発達障害(PDD)の人にとって、人が話す言葉ってかなり難しかったりするんですよね(汗)

だから早い会話なんて全くついていけず、何をいっているかチンプンカンプン。広汎性発達障害は聞いた言葉を脳で処理する速度が極端に遅いんです(泣)

内緒ですが・・・

仕事でも話していて意味不明でスルーする事なんて結構ザラにあります(笑)

 

聴覚より視覚が優位なアスペルガー

私は視覚がビックリするくらい優位で聴覚が劣っているから凸凹しているアスペルガーなのですが、もしこれが逆なら聖徳太子くらい聞けちゃうんじゃないか!!って思ってますww

だけど残念な事に、聴覚がダメだから今一つ相手が何言ってるかワカラナイ(;^_^A

多分同じようなアスペさんは分かると思うのですが

相手 「だから私はそんな事ないって言ったんですけど、彼は信じてくれないんです!」

私 (彼が信じてくれない・・・彼って誰?って、この人はそんな事ないって言ったって言うけど何がそんな事ないんだろう?)

私 「へー」

ちゃんと話しは聞いてるんですけどね、内容が今一つ理解出来ないんです。

で、返答が「へー」だから、相手からすると「こいつ理解してねー」なんて思われるんですよね(汗)

 

ゆっくり何度も話してくれると理解出来る

会話が理解出来ない広汎性発達障害

自閉症スペクトラムの人でもゆっくりと話してくれると理解出来るんです。

今私は、自閉症スペクトラムの甥っ子に私の仕事を教えているのですが、説明の下手な私と伝え方が分からない甥っ子ww

ダブルでASだからよく分かるのですが

私 「これがこうなるからこうなんねん」

甥 「・・・」

私 「あ、今フリーズしてるやろwwどこが分からん?」

と聞くと、どこが頭で繋がってないか?を言葉にしてくれるのでその地点まで戻って再度説明。

何せASって例えば話しがすごく苦手だから余計に難しいのですが、一つ一つ頭をフル回転させて理解出来るように話していくと最後には納得!!

そういえば学生時代、先生の話しが何言ってるか全く理解出来なかったのも発達障害が関係してたんでしょうね~

だから落ちこぼれたのか・・・と妙に納得ww

 

発達障害が会話を理解しようとするなら

自閉症スペクトラムの疑問

まずは分からない事や理解出来ていない繋がりがあるなら聞く事。

定型発達の人は何となくの流れで受け入れる事が出来るのですが、発達障害はひっかかりがあるとそこで脳がストップしちゃって次の会話にすら追いつく事は出来ません。

こいつ何言ってんだ?

と思った瞬間

それ、どういう意味?

って聞けば普通は答えてくれるので、後回しにするんじゃなくその場で質問する事!!

じゃないと会話全てが全く理解出来ず後から

お前は何を聞いてたんじゃ!!!」

なんて言われちゃうので(汗)

会話についていけない広汎性発達障害(PDD)でも、その都度質問、そして理解していけば会話そのものは理解できるので、分からない時は素直に聞く習慣を身に着けると良いですよ♪

スポンサードリンク
私が飲んでるおすすめサプリです!

発達障害が分かりやすい本を集めました!

無料でメール相談やってます♪

サイト管理人

こんにちは、まつりと申します♪
40歳になってから広汎性発達障害と診断された女性です。
発達障害で悩んでいる人が少しでも元気になれるようぼちぼちブログを書いています!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る