人混みが苦手な広汎性発達障害(PDD)は外出が出来ない

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク
人混みが苦手な広汎性発達障害

人混みが苦手広汎性発達障害(PDD)外出が出来ない時があるのですが、私の場合はパニック障害が酷かった時、一切の外出が出来なかった事がありました。

嫌なんです・・・人混み( ノД`)シクシク…

別に広汎性発達障害じゃなくても嫌いな人も沢山いると思うのですが、何が嫌かと言えば

  • 人の話し声がうるさい
  • あちこちから聞こえる音がうるさい
  • そもそも、人がいるだけで疲れる

声がどうしても耳に入ってしまうからか、耐えられなくなってしまうんです(泣)

 

繁華街に楽しみがないアスペルガーな私

女性なのにウインドウショッピングにも興味がなくて、普段からどこに行くのも直行直帰。

途中で新しく出来たカフェでお茶したり、ランチもしたいな~♪

なんて思わないでもないのですが、新しく出来たカフェよりも昔から何度も足を運んでいる喫茶店の方が落ち着くし、ランチと言ってもやっぱり行くのはいつものお店。

アスペルガーは新しい事を受け入れるのが苦手ってのが、実はこんな部分にも出てしまうんですよね(汗)

何より、あれだけ沢山の店舗が立ち並んでいる繁華街なのに、興味をそそる店舗がないってのが問題なんです。

いや問題は・・・アスペルガーの興味の無さの方なんですけどね(;^_^A

そんな思いを持ちながら大人になり出かけなくなった上に、パニック障害なんてものになってしまえば、そら外出なんて出来なくなってしまうと思いません?

 

人混みを避けると出かける場所は自然の多い場所

人混みが苦手な広汎性発達障害

流石に40代だからか遊びに行くという機会は皆無ですが、たまに出かける事があります。

それは・・・遺跡ww

自閉症スペクトラムな人が一度興味を持つとトコトンまで追求したくなるってのが発動すると、休みを見つけては貪欲に楽しみを求めてしまうのですが、たまたまそれが遺跡だったんです(笑)

これにハマったアスペな私は最近は落ち着いたものの、ここ数年は毎週のようにそんな場所を巡っていました。

人混みなんてまずあり得ないし、街中じゃないから電子音も聞こえない。自然の中にポッと現れる古の空気を感じられるそんあのが好きなんですよね~

で、これにハマっていた時、誰が一番辛かったか?と言えば夫のぶっぴぃですww

過去の歴史より未来の方が好きなぶっぴぃにとってかなり苦痛を伴っていたとか(-_-;)

 

発達障害が外出しなくなると引きこもる

自閉症スペクトラム全開で歴史散策を楽しみ一段落した今は・・・引きこもってます(笑)

引きこもる発達障害

う~ん、こんな感じじゃなくて

発達障害はパソコンと相性が良い

こんな感じwww

発達障害の中でもASや自閉症は引きこもりやすいんだと思うのですが、極論で言えば楽なんですよね♪

最近の休日はもっぱら家の中。パソコンをポチポチしながら一日を過ごす事に至福の喜びを感じていますww

発達障害とパソコンは相性が良いと言いますが、ほんと、自分の世界がこの中に詰まっているような感じ!

家から出ずとも楽しみがある・・・だから引きこもっちゃうんですけどね(;^_^A

今の世の中、人混みが苦手な広汎性発達障害(PDD)が外出出来なくても、結構それなりに楽しんでいるのです♪

スポンサードリンク
私が飲んでるおすすめサプリです!

発達障害が分かりやすい本を集めました!

無料でメール相談やってます♪

サイト管理人

こんにちは、まつりと申します♪
40歳になってから広汎性発達障害と診断された女性です。
発達障害で悩んでいる人が少しでも元気になれるようぼちぼちブログを書いています!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る