タグ:ストレス

スポンサードリンク
  1. 広汎性発達障害と二次障害

    広汎性発達障害の人で何となくうつ病っぽかったりパニック障害なんかを持ってたりする人って多いのですが、これは二次障害と呼ばれる症状なんです。 どうしても広汎性発達障害の人ってセロトニンと呼ばれる脳内物質が減少する傾向にあるからか、精神的…

  2. 広汎性発達障害は人間関係でストレスを感じる

    広汎性発達障害(PDD)が抱える問題の一つに人間関係のストレスがあります。 もう、本当に自分でも何で?って思うのですが、人間関係が苦手で苦手で・・・人に会うだけでストレスを感じてしまうんです。 だから広汎性発達障害の人って自ら人…

  3. 広汎性発達障害は見た目が若い

    広汎性発達障害(PDD)の女性は見た目が若いと言われますが、確かに・・・言われて見ると思い当たるふしがあります。 まぁ、40歳も過ぎればそんな事もないんですがww まだまだ若かった20代の頃、その時は自分が広汎性発達障害だなんて…

  4. 感情が高ぶらない広汎性発達障害

    感情が高ぶらない広汎性発達障害(PDD)の本音をちょっと書いてみようかと・・・ 私あんまり怒ったりしないんです。そしてこれは私だけじゃなく広汎性発達障害の人には多いんじゃないかな?と思います。 とは言っても、当然感情が高ぶる事は…

  5. 広汎性発達障害のストレス

    広汎性発達障害の人は生まれ持ってセロトニンと呼ばれる脳内物質が減少している事が多いから、常にマックスでストレスを溜めています。 しかし広汎性発達障害でない定型発達な家族は、違う意味でストレスと戦っているんですよね(-_-;) 「…

  6. 広汎性発達障害の人ってかなり強いストレスを抱えているのですが、自分では気づいていないからタチが悪いんですよね~ どうしても脳の機能性障害だから仕方がないのですが、広汎性発達障害の人は出来るだけストレスを溜めない努力が必要なんです。 …

RETURN TOP
私が飲んでるおすすめサプリです!

発達障害が分かりやすい本を集めました!

無料でメール相談やってます♪

サイト管理人

こんにちは、まつりと申します♪
40歳になってから広汎性発達障害と診断された女性です。
発達障害で悩んでいる人が少しでも元気になれるようぼちぼちブログを書いています!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る